IMG_4683.jpg

院長挨拶

求職者の皆さまへ

IMG_5508.jpg

院長 矢島和宜

これから蘇春堂での勤務を希望されるあなたにとって最も気になる点は、「どんな職場の雰囲気なのだろう」という一言に尽きると思います。私が日々スタッフと共に働いていて感じていることは、協調性や優しさを持ってお互いを助け合える環境がここにあるということです。

 

医療とは、さまざまな専門性を通じて、患者様の健康を整え、心の癒しを提供するサービスです。人の和を大切にし、チームの仲間や患者様を思いやる気持ちを持っているあなたには最適の職場環境と思います。

 

また、形成外科・美容外科クリニックとしての当院の特徴は、他院と異なり、患者さんを勧誘するようなノルマがないという点です。一般的には、いわゆる美容外科と名前がつくクリニックは、スタッフが患者さんに何か治療の説明をする際に、治療を受け入れたらバックマージンが入るようなシステムをとっているところがありますが、医療はビジネスではありません。私は、当院に勤務していただく方に『医療に従事する』という本当の醍醐味を感じていただきたいと思っています。

 

形成外科、美容外科は、いわば手術治療を通じて患者さんに癒しを提供するというジャンルです。患者さんの笑顔に接してご自身の働く意義、価値をダイレクトに感じて欲しいのです。

 

やる気があれば経験については問いません。医療のことについて全く知識経験がなくても一つ一つの事柄を丁寧に教えていきます。ミスがあってもそれをお互いにカバーし合い、ミスを責めない空気感がここにはありますから、あなたがどのようなスタート地点であったとしても、素直にのびのびと成長できる環境がここにあると自負しています。

 

これまでのキャリアにこだわらず、ぜひわたしたちと一緒に働いていただければと思います。

略歴

1993年 北海道大学医学部卒業 

1993年 北海道大学形成外科入局

1995年 恵佑会札幌病院消化器外科医師

1999年 蘇春堂形成外科  医長


2004年 University Gent / Department of Plastic and reconstructive surgery(ゲント大学 形成外科 :ベルギー)留学

2005年 恵佑会札幌病院形成外科  部長

2008年 がん研究会付属癌研有明病院形成外科副医長

2014年 蘇春堂形成外科  医長

2015年 蘇春堂形成外科  副院長

2021年 蘇春堂形成外科 院長

所属学会

日本形成外科学会

日本乳癌学会

日本臨床外科学会

日本美容外科学会

国際美容外科学会(ISAPS)

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会

日本マイクロサージャリー学会

日本形成外科手術手技学会

資格

日本形成外科学会専門医

日本形成外科学会領域指導医

日本がん治療認定医機構がん治療専門医

日本形成外科学会再建マイクロサージャリー分野領域指導医

日本形成外科学会皮膚腫瘍外科専門指導医

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会評議員

日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 エキスパンダー/インプラント講習会講師

北海道大学形成外科客員臨床教授

旭川医科大学形成外科客員臨床教授

札幌医科大学形成外科准教授

University of Ulsan, ASAN Medical Center形成外科客員教授

インタビュー動画